top04

この世で一番のぜいたくは、何の予定もなくボーっとすること、このゆったりした時の流れが真の豊かさであることに気づくかもしれません。 石垣島とあなたの互いの自然が融合して、次第に五感が研ぎ澄まされ、感性が鋭敏になり、自由でありのままのほんとうの自分に出会うことができるでしょう。

Theme
top_yuhi05
top-tate03

石垣島リトリートは、3日間を通して石垣島の森、海など大自然の場を借りて『自分との対話』『人との対話』『自然との対話』という3つのテーマを通しゆったりとした癒しの時間とともに展開します。

参加者の皆さんは、石垣島の自然環境の中で五感を全開し、自然の場の力を感じガイドに導かれ価値観、信念などを掘り起し、 あなたを突き動かしている無意識の声を聴きに行きます。その声は言葉ではなく身体の変化や感覚です。

石垣島リトリートのコンセプトは、五感を開放、自然を実体験、発見、感動、非日常、非合理、楽しむなどです。

石垣島で20年以上自然環境調査や環境教育に携わった経験豊富なメインガイドが、コミュニケーション技術、コーチング、NLP(実践心理学)のスキルなどを先述したコンセプトと組み合わせて3日間のコースを進行させていきます。

top-kitto02

ゆっくり、静かに、時間をかけて気付き、味わいながら「わたしは何のためにこの世に生を受けたのか?」、「なぜ、今の仕事しているのか?」、「いつも避けているものは何か?」などという大きな問いを探求しにいきます。また、3日間の日程を通して「楽しく」、「元気になる」、「感動する」、「ワクワクドキドキ」を念頭に構成しています。コース中の2回のランチと夜の島料理もありますよ!

Theme2

日々の生活に疲れた方、人間関係がどうもうまくいかない方、これからやりたいことを見つけたい方、いろいろな人とつながりを持ちたい方などなど、おひとり様でも大歓迎です。

現在、私たちのまわりでは情報過多、核家族化、会社内外での競争激化など生活環境、社会環境が大きく変化し続けています。それらの変化は、私たちに対して暴力的に降りかかりストレスやうつ病などの増加の原因ともなっています。私たちはその変化に追いつかれず少々暮らしにくくなってきています。

そのような背景の中で、働くしかない私たちはお金や身分、立場などが生きていくために必要不可欠で重要だと思っています。 それらを得るため守るために資格、地位などという鎧をまとって人と自分と組織と時間と戦っているのです。 そして見たいものだけ見て、聴きたいものだけを聴いて、感じたいものだけを感じて、少々危機感も感じて窮屈な毎日を過ごしているかもしれません。 そこに安らぎとか自由とか幸せなどの気持ちを感じられているでしょうか?

私たちはそもそも安心できる安全な状態をつくり、豊かな気持ち、つながりを持って、互いに認め合って幸せな時を多く感じる必要があります。 それこそがお金や地位よりも重要であり不可欠なものであるはずです。

そこで、このリトリートでは3日間かけて、あなたが守ってきた鎧を脱いでいく作業からはじめ、生き方を見つめ直し、本来の自分、将来の自分を発見していけるように進めていきます。つまり、自分と自分(自分との対話)、自分と他者(人との対話)、自分と自然(島との対話)のつながりの大切なものを知るきっかけの提供をすることが石垣島リトリートの最大の目的です。

kaisaibi
石垣島リトリート ご予約 お問い合わせ